法人概要
法人概要
法人名 特定非営利活動法人エルダーシステム
所在地: 東京都千代田区九段南一丁目5番6号りそな九段ビル5F
設立: 2008年8月26日
許認可番号: 0199-05-013226
役員:
理事長
杉村 至
副理事長
橋本 鍈一
理事
高橋 千晴
理事
竹原 重嘉
理事
竹下 建一
理事
梁島 宏光
理事
池田 美砂子
監事
道木 英之
組織:
沿革:
2007年11月
7人の有志で設立準備会(よんど会)を設立。
2008年 8月
東京都にNPO法人として登録。
2009年 5月
第一回総会開催、場所は千代田区の生涯学習センター集会室。
2012年 5月
千代田区内神田から千代田区九段南2-1-30に主たる事務所移転。
2013年 9月
銀座にて創立5周年記念パーティ開催。
2014年 3月
千代田区九段南1-5-6に主たる事務所移転。
代表挨拶

“エルダー”という言葉には年長者と言う意味と先輩と言う意味があります。NPO法人エルダーシステム(以下ESと呼ぶ)のミッションは短く言えば“エルダーである定年退職者の生き甲斐探しと社会貢献”です。“エルダー”の持っている知識や経験で人材不足の中小及び技術開発型ベンチャー企業の支援を行うのが 社会貢献の一つと考えました。ESは、創設以来すべて一からの試行錯誤の繰り返しですが、役員はじめメンバーの皆様の献身的ご尽力によって、維持され成長を続けています。

代表 杉村 至

理念

エルダーが現役時代に身につけた経験や能力を、中小・ベンチャー企業のために有効活用できるような支援システムを構築し、社会に貢献することをその理念とします。

1)エルダーとは、企業の定年退職者で、現役時代に身につけた知識や経験や人脈を活かして、定年後も社会に拘わり、役立ちたいと願っている人達のことで、世間で団塊の世代と言われている年代の人達もこの範疇に入ります。人生90年と云われる時代、企業の定年退職者が定年後の人生を、活き活きと心身共に健康に過ごすことは、現在我が国における大きな社会的課題の一つとなっています。


2)中小・ベンチャー企業の人材不足を補完する 日本の経済を底辺で支えている中小・ベンチャー企業は、大企業に比して、人材面で大きく見劣りし、新しい事業の創出はもちろん日常の経営に必要な人材にも不足し、大きな成長阻害要因になっています。また人材確保のための資金面でも、中小・ベンチャー企業は、経営上の余裕がなく、安価で質の良い人材提供と支援が大いに望まれている現状です。

  • ・65歳からの自分探し、適職・生き甲斐探し
  • ・組織のプレッシャーがなく、自分の裁量で自由に活動できる→独立・自営の精神
  • ・勤務時間に制限はない、定年もない。好きなとき好きなことを好きなだけ!
  • ・仲間との交流により社会との接触の機会が出来る。
  • ・自分の居場所が確保できる。

4)法人にとってのESの魅力

  • ・大企業で活躍した経験豊富な人材に、各種支援を受けられる。
  • ・ベースはボランティア精神なので、人材派遣会社やコンサルタント会社よりコストパーフォーマンスが良い。
コンセプト図